ボイスサンプルはこちらから

某日、粋な企みを。

何かが欲しくなるときは、それを入手した自分にどんなことが起こるのか、お互いにハッピーになれるのかを想像します。形が素敵、色が素敵、素材が素敵…など、そばに置いておけたら嬉しくなるもの。生活や自分自身を向上するもの。
逆に、その使い方や自分にとって価値が見出せないものはなかなか興味を持てないもの。それでは、どうやってそのものの良さを伝えるか?私が共鳴・共感する部分は作り手やそのものが持つストーリー。
そんな話をしながら、新しいアプローチを企画中。ひとりでは少し手を伸ばして届くだけだった距離が、仲間が増えたことでもっと遠くを見ることができるようになりました。

みんな良い感じに不敵な笑みを浮かべています笑

何をしたら喜んでもらえるかな?一方だけが輝くのではなく、それぞれの立場でお互いの幸せを考えます。一番の幸運は、それを与え合える仲間ができたこと。何度でも繰り返し感謝しています。この企画が、多くの人に届きますように。がんばります。

Comment